レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

走る~走る~ 私達~。

トゥース!

明日は祝日。
最近はハッピーマンデーでこういう週の真ん中にポンと一日だけ休みって
なかなかないだけに貴重。

チョイ時事ネタ
麻生総理の優勢民営化に関する発言ですがもう・・・。
これだけでないですがもう軸ブレまくりですねぇ・・・。
まだ漢字が読めないのはいいのですよ(まだね。まだ。)
発言がこれだけコロコロ二転三転しちゃうなんて
トップとしての自覚が足らないんじゃない?
あんたの一挙手一動足でどれだけの影響が出るんだって考えて発言してほしいわ。
・・・アレ?うちの会社にも言えるな・・・。この状況・・・。

プロ野球。今年から投手に「15秒ルール」というのが採用されるみたいですねぇ。
なんでも捕手からボールを受け取ってから15秒以内に投球しないと1ボールをとられるとか。
単純に「冗談じゃねぇ!投手と打者の駆け引きも野球の面白さだろうが!」と思いました。
野球は他のスポーツと違い、試合時間が設けられていなく
またポイント先取制の競技でもありません。
これによる試合時間の延長を防ぐというのが目的らしいのですが

・15秒で捕手との緻密なやり取りが出来るか?
・ただポンポン投げるだけでは面白みもない。
・プロの仕事が出来ない。

等あります。実質選手や現場の声は、野村監督、ダルビッシュ選手を初め猛反発ですね。
私も当初は猛反対でした。が、
しかし賛成、反対を問うアンケートを見てみると「う~ん・・・。」と思うことも見えてきました。
実際パーセンテージではこの15秒ルールに反対が70%強なのでしたが
賛成の方の意見を見てみると

・視聴率が取れていない中試合時間短縮に取り組む姿勢が見られない。
・TV放送してもらう気がないんならいいけど。
・プロなんだから決められたルールの上でやらなくてはいけないのは当たり前。

確かに視聴率は下がってゆき、放送試合数も地上波では減らされている現状
でもこんなルールにしたらまた野球の面白みがなくなると思うんだ。
だからね、こんな小手先のルール改正でなく、もっと根本的な見直しがあるでしょ?
日本プロ野球界には「5回の何故?」というビジネス用語をしらんのか?
あんだろ。日本人選手のメジャー流出とか人気を下げる原因が・・・。

少々毒を吐きましたがここからはレッスルの話。
蛍野光さんの所で開催されたレッスル駅伝ですが
私のチーム「ヴァルキリーダンス」は泡藻さんの所の実況によると
おそらく2位。・・・惜しかった~!
悔しいです!!(顔クシャクシャにしながら)
ややスピード重視の面子で組んだのでパワー・スタミナを問われる区間で
伸び悩んだのが原因ですね~。
しかし2位は立派。全体を通じてもイイ位置で最後まで切磋琢磨してくれたので
選手たちには勿論「ほめる」コマンド実行ですね。

前回のオフ会で蛍野光さんが
「能力や補正を見直して、もう一度同じコースでやってみようかと」言っておられたので
是非、是非お願いしたいですね~♪
次回は何かしら考えたチームで挑んでみたいな~とも考えてます。

バァイ♪
[PR]
by siroichigoy | 2009-02-10 22:30 | レッスルエンジェルス