レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

近く、高い壁

トゥース!

公式サイトはバースディ壁紙だけですね・・・。

とりあえずデスピナはゲットです。

愛のヤングリーグですが本日で全試合を終了しました。

では結果の方を

VS AKINA 様

お相手は八島立華さん

パワー攻防値はウチの小縞より上。他の攻防値も打撃がイーブンであとは押され気味・・・。

その分基礎値を削っているのか、でも感触では体力もありそうとかなりウチの小縞には手ごわい相手。

案の定、こちらのパワー、打撃も八島さんのと被ったり、低い数字の物は通らなかったりと、苦戦です。

相手7割程、こちら1割まで体力差が開いた時にはもうダメだ・・・。と思いましたが

ここでこのリーグ初の必殺カード!パワースラムで3割近く減らし、

攻撃値2のアームホイップ、Jネックブリーカーが通り、

パワースラム、ジャンピングニーとなんと怒涛のラッシュで勝てることが出来ました!

ここまでひっくり返したのって関節ギブ以外では初かもしれません。

VS ブラッド・ハーツ 様

2位以下が混戦の中、全勝を決められている軍団さんです。

お相手は南さん、攻防値高ぇー!

ほぼ通らないこちらの攻撃。ただおそらく基礎値を犠牲にしているようで

基礎ヘッドバッドや逆水平なんかでもそれなりに減ります。

手数の南さん、一発の小縞の試合でこう着状態が続いたんですが動いたのはウチの小縞のDDT三連発!

Lvが低くてもDDTは返しなし、ダメージが高め、何よりLvが低いので通りやすい、と使いやすいですね。

3発打ち込んで南さんはグロッキー。ただここでもたついてると前回の吉原さんの時のように

関節ギブが怖い。パワー、打撃どっちか早く来い、と祈りながら3枚目位だったかな?

パワーの7!パワースラムが通り3カウント!

結果、6勝2敗で1時リーグ終了です。

突破者は最後に戦ったブラッド・ハーツ様は全勝なので文句なし。

ついで2敗がウチとチーム日本海溝様、ただウチは評価値高いだろうから無理だろうなぁ。

しかし負けた2試合、どちらも体力的には優位に進めていた中での

ムーンサルトプレス2連発とドラゴンカベルナリアでギブ。

うーん、どっちか一つ取れてたら上がれただけに悔やまれる。

突破は近く、高い壁ですね。

バァイ♪
[PR]
by siroichigoy | 2009-02-28 00:58 | レッスルエンジェルス