レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

勝負に負けて中身で勝つ

トゥース!

来週は智美の誕生日ですね。
私がブログ始めたのが去年の3月末ですから
祝ってやるのは初めてなのです。
かといって絵とか描けるわけでもなければSSも特に思い浮かばず。
ゆっこさんとかは流石によく誕生日企画見るんですけど、智美のは他所様で見れるかなぁ・・・。
とあくまで他力本願な私(爆)

今日は久しぶりに丸一日ゆっくり出来た日。
天気も良かったので部屋の掃除や愛車を洗いました。
サバイバー2もいつもに比べると結構プレイできたしね。

タイトルの話。
私が記事の頭と締めに使ってる「トゥース」「「バァイ♪」を使っている芸人
オードリーのお二人ですがいやはや凄いですね。
バラエティーでは勿論、CMなんかでも任天堂さんやケンタッキーさんとか
大手でも見るようになりました。
M-1では準優勝でしたが、M-1前からじわじわ来ていたのと今回の準優勝で
ドカンと来ましたね。
いっぽうNON STYLEは優勝した割にはあまり目立たないですねぇ。
これこそ「勝負に負けて中身で勝つ」という事ですかねぇ。
オードリーは忙しいでしょうが今年は多分ラストイヤー。
ちゃんと漫才も力入れて今年は優勝して欲しいですねぇ。
なんか春日が「ドラマに出たい」とか言ってるって相方さんが悩んでるようですが(笑)

プロレス、レッスルに置き換えると
プロレスって強ければOKが全てではないじゃないですか。
「いかに自分をアピールし、観客に認めてもらえるか?」が大事なんだと思います。
その方向性が強さだったり、パフォーマンスだったりとレスラーごとに違います。
ストイックに強さを追いかけるのもよし
ヒールに徹しブーイングを受けるもよし
とにかく目だつ方向(プロレスを馬鹿にしない限り)で売るのもよし。
だから面白いんだけどねぇ・・・。下火ですよねぇ・・・。

ま、だからこそレッスルに置き換えれば
ゆっこさんを初めとする高資質花形もいれば
ガチヒールのライラやチンピラ姉妹(笑)とか
智美やつかさが入り込む余地があるんですよ。
こんだけ個性的な女性キャラ多いゲームってそれだけで十分面白いと思うけど。

しかしまあ最後にも名前出したように
結局彼女に結びつけるのです。ハイ、単純なんです。俺(笑)
では。

バァイ♪
[PR]
by siroichigoy | 2009-03-15 23:26 | レッスルエンジェルス