レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

智美と元同期の二人も考察

トゥース!

浅い知識で私なりに考えてみる「第2回レッスル駅伝、レッスル小町」
昨夜はデスピナ・沢崎・桜井について書きましたが
今日はお題の中で残る二人、金森と小縞について語らせていただきます。
元(?)同期という事でウチの看板も挟んで。
では「More」より



という訳で今日は金森、小縞について語る。

渡辺「それはいいけど、何で私を呼んだの?」

お前と金森、小縞、あと今回はお題にあがらなかったが神田は
PC時代からの深い縁があるだろうが。

渡辺「うーん?いいのかな?昔の話をこういう形で今と繋げるとややこしくなんない?」

まあ、そこらへんは大目に見てくれるだろうよ。

金森麗子
PC版3がお前達のデビューな訳だが、その3では主人公的存在といわれていたみたいだな。

渡辺「でも、この作品、今のサバイバーシリーズみたいに明確な主人公がいるわけじゃないから
    一概にそういうのは納得いかないかも~。」

しかし、デフォルトのデータや性能、評価値は破格の扱いと言われているしな~。

その後、上原さんの太平洋女子に在籍する訳で、そこでもやはり高い潜在能力を秘めてると言われてる。

渡辺「その頃私はいなかったからね~・・・。」

V3にも出ているようだが、ここで性格的なものが始めて設定されているみたいだな。
何々・・・。かなりの自信家で強気。勝気な性格?
今とは全然違う感じだな。

渡辺「3がもともと団体経営ゲームだったから私達の性格って結構作品ごとに変わってるんだよね。」

ここからは外見についてだが、「ミスもみじまんじゅう」に輝いたこともあるルックスで
ブロガーさんの間でもファンが多いな。
リンコスは黄色を基調としたコスでワンピからセパレート、今作ではチャイナ風だよな。

渡辺「麗子ちゃんといえば、あとお団子頭。登場作通して変わってないからね。」

得意カテゴリに関しては昔は飛びだったんだが今は打撃だよな。何で?

渡辺「さあ・・・?チャイナだから?」

そんな安直な。昔はムーンサルトにフライングニールキックと主人公格が使う技を必殺にしてるんだが
今作は延髄斬りとエクスプロイダー。これはイメージレスラーからつけられた技だそうだ。

渡辺「社長は金本選手は知ってたけど、秋山選手のイメージもあったのはサバイバー2が
    出てから知ったんだよね。」

ここからはサバイバーからのイメージ。
昔を踏まえると、確かに幼くなった感は・・・。
エース格からアイドル路線になったというか
螢野光さんの100の質問にもあったな・・・。
でも、この姿で人気があるわけだから成功だよな。このチェンジは。

キャッチコピーも「リングのスウィーツ」、ああ、もみじまんじゅうだからか。

資質はD、ベビーフェイスで成長タイプは早熟平均、根性は6か。
成長が早いところ以外は、平均的なアイドルタイプのレスラー。

渡辺「意外なのは、身長が163cmと結構あるんだよね。だからサイズMでジュニア枠じゃないのには
    しゃちょうもびっくりしてたね。」

お前がSだからな。だけにビックリしたわ。
スキルは人気、魅惑と流石ミスコン受賞者らしい芸能スキルを持ってるし、
残りのスキルも努力、挑戦者辺りはエース格だった昔の名残があるよな。
瞬発力はテニス経験を活かしてか、ただ「スタミナ」はあまりイメージはないな。

タッグ補正は、市ヶ谷さんとあるんだな。わかりやすい名前ネタだよな・・・。
市ヶ谷さんは後述の小縞のほうがしっくるくるんだけど。


小縞聡美
彼女の俺の印象は「評価以上に強い。」これに限るな。
アイドルレスラーだからか、パワータイプが少ないのでよけいにそう感じるのかもしれないけど。

渡辺「パワータイプの娘って序盤勝ちやすいもんね。」

3でエース格と言われてた金森にも面白いように勝ってたからそれもイメージにつながってるのかもしれん。

しかし、漫画やVシリーズでの登場を見ると性格はアイドル路線というか
試合よりもいかにアイドルらしくあるかというところに重点を置いていたみたいだな。

外見については特徴はあのボリュームのあるポニテ。
リンコスは作品毎に結構違うのな。ウサ耳ついてたりするのもあるし。

渡辺「あと小縞ちゃんで忘れてはいけないのはウエイトレス設定。」

たまに実家に駆り出されるそうだ。人気がSになろうが。
こんな娘がいて、しかも有名人であるわけだから集客力は抜群だろうな。

得意カテゴリはさっきも上げたがパワー、ついで昔は飛びだったんだが
最近は打撃なんだよな。

渡辺「これは元になったレスラーさんの影響じゃない?一番色濃く反映されてる娘だって言われてるし。」

たしかにチョップやエルボーが有名だもんな。後にも書くがダイヤモンドカッターは彼女のために実装されたといっても過言ではないと思う。

必殺技は両方パワー属性のパワースラムとコジコジ・・・、ではないダイヤモンドカッター。

パワースラムは昔からこれ一本なんだよな。結構必殺技が作品毎に変わってる選手が多い中
一筋というキャラは意外にも少ないんだよな。

渡辺「パワースラムは漫画でもクローズアップされてたから、国内では小縞ちゃんのイメージだよね。」

こっからはサバイバーシリーズのイメージ。
2になって更にというか。いい娘だよな。とっても。
愛であの濃い面子を相手にする事になって、まとめ役として
一番適任だろうということで付いた役得だよな。

渡辺「あの時ならまだ私も可能性あったのに。」

お前が入ると更に小縞が大変になりそうだな(笑)

資質はC、属性はノーマルで成長タイプは普通平均、根性は6。
なんといってもアイドル枠で資質Cのパワー型というのが強みだな。
あと彼女はサイズS、ジュニアに挑戦できるんだな。これも意外だった。

スキルは不屈、耐久、スタミナ、パ防とアイドルらしからぬタフさだな・・・。
バランスもあってここらへんはウエイトレス業の賜物か?
「素直」は納得のスキルだな。特にサバイバー2になって。

ただ、アイドルレスラーなのに芸能スキルが一つもないというのは寂しいかな。と感じた。

渡辺「ふふ~ん♪ココだけは勝った♪」




こんな感じかな。まだいろいろ絡めて書きたい事もあるけどまたの機会で。

バァイ♪
[PR]
by siroichigoy | 2009-03-30 00:57 | レッスルエンジェルス