レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

20歳以上は見てほしい・・・かな。

さばいばるだんす・ジム内

真鍋「あわわ・・・。寝坊寝坊って・・・。あれ?
    さとみんと智美だけ?先輩達は?」

渡辺「さあ?私もわかんないんだよね。」

小縞「ああ、先輩達なら」



小縞「先輩達なら選挙の期日前投票に行ったよ。
    ほら、私達って日曜は興行でいない事が多いから。」

真鍋「ふ~ん。ま、まだ10代の私達には関係ないことだけどね~。」

ボス「関係ないって、んな事あるか。」

渡辺「わ!ボス、びっくりした~。って
    実は私もよく政治の事ってわかんないんだよね~。」

社長「単純に俺達のことだけで考えても
    プロレス業界を始め観光やレジャー関連の収益は
    基本的に厳しいご時勢だからな。
    景気がよくなりゃ国民ももっと財布の紐が緩むだろうし
    その景気を何とかしようとする意思表示は
    この日本だと選挙ってことになるわけだ。
    他にもレスラーなら色々と考えることもあるだろう
    医療問題とか引退後の身の振りに関する雇用とか
    えらい先の話だが老後の問題とかな。」

真鍋「い、いっぺんにそんなにたくさん言われても
    頭がおいつかない・・・。」

小縞「でも、なんとなくですがボスの言う事もわかると思います。
    ニュースとか見るだけでも色々と問題抱えてるみたいですからね。」

渡辺「わ、小縞ちゃんひとりだけいい格好して~。
    でもボスの話だと景気がよくなれば
    お客さんもたくさん入っていっぱい目立つ?」

ボス「ああ、もちろんな。
    まずは自分の気になる所からでも政策を見て
    今から少しでも政治に興味を持つことだな。」










というわけで、衆議院選挙の公示がされましたね。

今回の選挙はいつも以上に大事な(いつも大事ですが)選挙になるでしょう。

単純に考えてもこのままだと日本は

下げ止まりといえどもまだ一般家庭には良くなる兆しが見えない景気問題
それに伴う雇用問題。
教育や医療、年金の問題
外交問題
治安の低下など

ぽっと挙げるだけでもこんだけの不安がでてきます。
そもそも日本は間接民主主義ですので
この選挙でしか国民の意思を国に示せないのですよ。
それなのになぜ投票率が上がらないんですかねぇ?
この前あれだけ騒がれた都議選でも54%ちょっとらしかったのですが
これでも低すぎるでしょ?最低でも60%以上はないと。
期日前投票というシステムもあります。

ある意味、こんな低い投票率で当選した議員は
心のどこかで

「ああ、国民は関心があまりないんだな。」

と思ってしまい、そこから利権の道へ走ってしまう事もあるんではないでしょうか?
そもそもこれだけの投票率しか取れない今の現状を
政治家さんたちは恥じなければいけないと思うのですよ。

そしてそんいい加減なことをしている議員さんがおられる事から
「別に俺一人の意見なんかで政治が変わるわけないし。」
という政治離れを生み出す、負のスパイラルを生み出していってるんだと思います。

また、今回は政権選択と共に、地方分権問題も
えらく騒がれているのですが
これ一本で考えてしまうのも良くないと思います。
思えば前回の郵政選挙と言われた選挙で
郵政民営化されて目に見えて私達の生活は良くなったでしょうか?

地方分権のメリットはあるんでしょうけど
私個人の意見として言わせてもらうと
地方分権になろうがどうだろうが
とりあえずこの日本が良くなりさえすれば
良いと思ってますからそこに向けて地方と国が頑張ってほしいんですが。

長々と書きましたが
このままですと確実に日本はヤバイでしょう。

個人の意見ですので

「〇〇党はダメだ。」
とか
「〇〇党に入れましょう。」
なんてのはさらさらないのですが
これだけは言わせてほしいです。

折角権利があるんだから投票いこうよ。
自分の意思を示そうよ。
そして政治家さんに
「こんだけ投票率が高いと、国民も見てるんだし
 悪いことやうかつな事はできないな。」
と思わせるくらいには投票率上げましょうよ。

たまには真面目な事も書いてみたりするのです。
[PR]
by siroichigoy | 2009-08-18 23:21 | レッスルエンジェルス