レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

世代交代

レッスルクライマックスまであと15

トゥース!!

愛の大会、第4回ULTIMATE WARですが
定員フルキャップに達したようですねぇ。
最近軍団戦でで勝てない事が続いてますが
一次突破はもうエントリー運に身を委ねるしかないですかねぇ。

K-1ですが武蔵選手がバンナ選手との激戦の末敗れ
引退が決まってしまいました。
現役後半ではカウンタースタイルのファイトスタイルから
消極的、かつ負けると叩かれる事が多かったですが
体格的なことをいうとやはり他国と比べると少し劣る
日本のK-1ヘビー戦線をこれだけ長い事
大舞台に出続けて引っ張って来てくれた功績は
とてもでかいと思うんですが。
現にこれだけ長い事世界の舞台に出続けれた選手はいないわけですし。
残念ではありますが、武蔵選手、本当にお疲れ様でした。

其のチャンネルの流れでなんかドラマがついてるんですが
何このドラマ?レッドカーペット芸人のオンパレードじゃん。
この枠って比較的芸人使うけどこれは出しすぎだろ?

お笑いといえばやっとこさ見ました。キングオブコント。
個人的な感想
東京03は一本目のはイマイチでしたけど二本目は
これぞ東京03!!というネタでしたね。
でも得点的にはあんなに他の組と差が開くとは思わなかったですがね。

サンドウィッチマンは2本とも高レベルで安定した仕上がりですね。流石です。
ただ、彼らのネタはスタイル変えると漫才でも成り立つタイプで
だとするとコント一本でやってる東京03の方が強いかなぁ・・・。
あと、ジャッジも芸人なんでこういうコント、漫才両方成り立つネタで
2冠取らせるのは・・・。と思った芸人も少しはいたのではないでしょうか?

ジャルジャルはしりとり、何も知らない男と
2作とも彼らを象徴するネタをぶつけてきました。
ネタ自体は高レベルなんですが2作とも
かなり他の番組なんかでも使ってるネタですよね。
だけに自信があるんでしょうがそこらへんがジャッジに響いたかもしれませんね。

モンスターエンジンは2作ともボケの味が良くでていたけど
逆にもう少しかけあいみたいのがあっても良かったかも。
何でもやれる器用なコンビですので個人的にはかなり注目してるのですが。

ロッチはカツ丼のネタはこれも比較的他の番組なんかでも良く見ますが
面接ネタは初見でした。彼ららしいネタで良かったですが
本人達も言ってたように大事な試合でおっ〇いおっ〇い言い過ぎです(笑)

天竺鼠はケンカ腰での昼食風景とおじいちゃんコンビニのネタと
去年に比べて彼らの中ではまだ万人受けするネタを持ってきた気がします。
それが彼らにとっては少々マイナスに出てしまったんではないでしょうか?
個人的にはこだわる喫茶店とかもっと彼らのワールド満開のネタを持ってきてほしかったんですが。
でもコンビニのネタは会話なしでも十分伝わる面白さは
もう少し評価されても良いのでは?とは思いました。

しずるはやっぱりうまいとは思うんだけど個人的に笑えるか?と言われれば
そうでもないんだよなぁ。
ショートネタでやる甘酸っぱい青春コントの流れでなかったのがまだ救いだったけど。

インパルスはこの面子の中だとやっぱり一組だけ浮いてた。
TVでの露出度がやっぱり他の芸人と比べると段違いだから
だけにハードルは意識せずとも高くなるのかな。と。
インパルスらしいネタだったんだけどこちらもしずる同様
上手いけどそんなに笑えなかった。

お笑い界も格闘界もまた一つの世代交代の時期なのかねぇ。と感じた一週間でした。

バァイ♪
[PR]
by siroichigoy | 2009-09-26 23:41 | レッスルエンジェルス