レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

社長とナベトモと関西と中の人が阪神の迷走をkill

成瀬「ナベトモはともかく、タイトルのウチらの紹介酷ない?」

菊池「地元愛っ!!私は楽天ファンだっ!!」

桜井「ちなみに私もカープファンです。阪神とは少なからずご縁がある・・・。」

社長「だからお前ら二人は中の人と言ってるだろうが。」

渡辺「アタシあんまり野球詳しくないんだけど、一体阪神の何を切るの?」

社長「今年は4位に終わって、まあそれは真弓監督も就任一年目だし、
    来年以降に繋げてもらえればと思っていたんだが
    もう早速構想が見えない状況に陥ってるぞ!!
    まずは城島捕手の件だ!!」

渡辺「ああ、城島選手なら知ってる~♪メジャーに行った人だよね。」

桜井「マリナーズを退団されて日本球界へ復帰・・・との声もありますが。
    ああ、そういえば阪神は獲得に向けて猛アピールしてますね。」

社長「俺の正直な気持ちを言わせてもらうと、基本メジャーへ行った大物が
    ちょっと活躍ができなくなって日本に帰ってくるのは大嫌いだからな。
    当人はもちろん思ってないだろうけど日本球界を軽く見てるように感じるんだよ。
    それに、こっから大事だ、また狩野選手を引っ込めるんか?
    折角今年はシーズンメインで頑張って芽が育ち始めたというのに。
    確かに日本では捕手であの強肩、打撃は魅力だが
    大事な捕手を育てようという気持ちはないんかー(怒)」

菊池「矢野さんだって今年は怪我に泣かされたけど
    狩野選手と上手く使っていけばまだまだ出来る筈だよ!」

桜井「プロとして結果を求められるのは当然として・・・
    若手の育成は何よりも実戦経験が大事ですからね。」

成瀬「あと、生え抜きを大事にしてほしいファン心理もわかってもらわんと。
    折角今年は頑張ったのになぁ。」

渡辺「うーん、深い話になるとほとんどついていけない・・・。
    だけど社長、「まずは」って事は他にも?」

社長「もうひとつはアッチソン選手の退団だ。
    今年は岡田時代に築き上げたJFKのうち
    久保田は先発転向を狙うも故障もろもろがあって2軍からあがれなかったし
    ウイリアムスは手術で帰国。実質来年は無理そうだし。
    江草はずーっと契約で中継ぎ軽視の渋い評価受けて
    それでも頑張ってたんだけど今年後半は突如制球難に苦しんでるし。
    何より本人は先発希望だしな。
    その先発もコマは揃ってるけど勝ちを計算できる
    絶対的エースはいない。正直、来年は投手人も不安だぞ。」

成瀬「今シーズンは75試合とチーム最多登板してくれたし
    この穴はホンマデカいで・・・。」

渡辺「75試合って、シーズンの半分以上じゃん!?
    ほぼ毎日試合にでれるってすごい活躍だし、何より目立つじゃん。」

桜井「しかしこれもある意味JFKの代償ですね。
    頼り切ってしまっただけに他のリリーフ陣が育っていなかった。
    今年はたまたまアッチソン選手がいましたが
    ちょっと他のリリーフ勢はまだこのJFKの域まではまだ遠いですね。」

菊池「リリーフは楽天に比べたら全然頼れると思うんだけど・・・。勿体無いな~。」

社長「今年は打撃もメンチは駄目駄目だった。というかここ数年は
    阪神の外人野手で引き抜き以外は当たった試しがないからな。
    ここ数年で阪神で一番活躍した外人バッターはと言われたら。」

成瀬「『ムーア』って帰ってくる位やしな・・・(苦笑)。」

社長「そんなんだから海外スカウトには期待できないしな。
    野手の話になったから最後にもうひとつはやっぱりクリーンナップだ。
    ちょっと今年の数字だと流石にきついな・・・。」

渡辺「鳥谷選手は後半頑張ってたよ?
    あれがシーズンでコンスタントに発揮できれば
    もうひとつ上の所に行けるんだろうけどね~。」

菊池「金本選手は記録があるだけに難しいだろうね。
    4番としては確かに今年の数字は厳しかったろうけど
    何せ鉄人だから来年以降はまだわかんないし
    いるだけで雰囲気があるっていうか。」

桜井「プライドもあるでしょうし、こういうのは酷かもしれないですが
    クリーンナップ以外でもフル出場を続けるかどうかという
    選択を迫られるのはそんなに遅くないのかもしれません。」

成瀬「鉄人もやけどもっと重症なんは新井選手もやで。
    去年は打率こそ残したけど、今年はう~んな成績やったし。
    何よりももっと長打を打ってくれんと・・・。
    そこを期待して来てもろたのに。」

社長「と言って、他にクリーンナップ任せられる人材もいないしな・・・。
    パンチ力があると言われてる桜井、葛城、林、浅井ではまだまだまだ頼りない・・・。
    ホンマに来年大丈夫か?」

成瀬「これはもうホンマ、菊池投手をクジでひかなあかんくらい
    今の所明るい話題がないね・・・。」

菊池「同じ苗字だからなんか親近感が・・・。いやいややっぱり地元に近い楽天でしょ?」

渡辺「多分楽天は、マー君の時、ここ数年の運つかったから無理だよ。」

社長「それをいったらここ数年は見放されてるウチにも光が?」

桜井「カープは指名しない意向ですが・・・、ペナントで当たる事を考えると
    パリーグの方がよいのですが、単純にセに来てもらって試合を見てみたい
    という気持ちもあります。」

社長「まあ、どうなるか見守った上で
    落ち着いてきた辺りでもう一度書いてやるさ。」    
[PR]
by siroichigoy | 2009-10-26 23:47 | レッスルエンジェルス