レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

「これは騙し合いのゲームだよ?(by福永)」の台詞がお気に入り

トゥース!!

今日はちゃんと愛、軍団戦できたよ!!

ライアーゲーム セカンドシーズンを見てました。
ちなみにタイトルは前作最終ゲームで
福永はヨコヤに言い放った台詞。
普段ドラマなんぞ見ない私が
前作の30分枠の時からはまりまして
期待はしておりました。
ただこういうのは続編になるとコケル可能性があるので
そこだけ心配してましたが
今の所大丈夫かな、と。

ライアーゲーム4回戦の通知を受けた直。
最初は断っていましたが
他の出場者を救えるのは君だけだ。と口車に乗せられ
4回戦に進むことに。
アレ?前作では後半こそ、その優しさと考えが浸透し
ゲームの中軸に立っていますが
ゲーム的には秋山がいないと何にももできていない感が・・・。

そんな4回戦は3VS3の団体戦。
パートナーは福永と秋山。
まあこの編成は事務局の差し金でしょうね。
団体戦ですが先鋒・中堅・大将と1対1でのバトル。

先鋒戦は24連装ロシアンルーレット。
ルールは難しいのでここでは書きませんが
直側の先鋒は前作でも小狡さ全開だった福永。

リボルバーの仕掛けと弾の充填のポイントを見抜いた福永。
お得意の心理をかき乱す戦法で序盤、大量のチップを奪います。
しかし、弾の位置が見えるって。
前作のヨコヤかよ!とつっこみました。

しかしここで直が何かに気づき、このままだと負けると言った時点で
今日は終了。

何だろう?落とし穴の真相は。
これにひっかかってついつい見てしまうんだよなぁ・・・。
次回予告も
なんだか福永がまた裏切る?のかとか
秋山が負ける?とか煽るあたりも。

ただ面白くするためにも、福永か秋山、どっちかは負けそうだよねぇ。
ただ秋山が負けると、この語の展開で秋山に説得力がなくなるんだけど?
ともかく次回も期待です。

バァイ♪
[PR]
by siroichigoy | 2009-11-10 22:29 | 日常ネタ