レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

一番と二番で・・・酷い扱いの差だ。

渡辺「また帰れま10は中断?」

龍子「またあんな話をさせるんじゃないだろうね。」

ボス「きょ、今日は大丈夫だぞ。ちゃんとお前達に関係ある事だ。
    まず、愛の大会の事だが。」

小川「第7回無差別タッグリーグですね。」

ボス「さっきエントリーを確認したら丁度100だった。
    という事は。」

上原「中止・・・ですね。」

岩城「くはぁ。折角コンディション整えたというのに。」

ボス「ヤングリーグはUNDER2000と被って出れなかったし
    これで2大会参加出来ないのは・・・テンション下がるなぁ。」

祐希子「で、次の大会は」

ボス「第7回UNDER2000・・・。ちなみにうちは
    評価1900代が3人いるんでお誂えむきではあるんだが。」

小縞「既に私は2回、上原さんも経験済みですもんねぇ。」

ボス「となると零だが・・・パワーも飛びもLv9持ってるもんなぁ。
    まあ、AP目的&腕試しに出てみるか?」

零「う、うん。」

ボス「よし、じゃあ、この件は決定な。
    そして次の話題だが、先に謝っておく。
    小縞、すまん。」

小縞「・・・え?え!?」

ボス「一日遅れてすまんかった。誕生日おめでとう!!」

小縞「・・・あ、覚えていてくれたんですか。
    ありがとうございます♪」

ボス「・・・で、最近お祝いといえば恒例の。」

「More」に続く。



b0131296_2383030.jpg


堀「また被害者が増えたにゃん。」

ボス「被害者ゆーな。」

小縞「・・・う、うわぁ・・・。智美ちゃんの時も人事ながら感じたんですけど
    こうして自分が描かれると・・・恥ずかしいですね。」

上原「特にキャプテンの画力だと尚更に、ですね。
     なんか頭身も高すぎる気がしますし。」

ボス「何か酷い言われようだ。まあ確かに画力については
    何も言い返さないレベルではあるが。」

龍子「しかし、何て水着なんだ。
    殆ど紐じゃないか。」

祐希子「・・・ボスって、以前の記事でもわかってたんだけど
     やっぱりというか、えっちぃね。」

ボス「貝殻のお前に言われたくはないわ。
    まあこれはアイドルの宿命だ。耐え忍んでもらう。」

小川「・・・でも、こうやって智美ちゃん以外にも描き始めたという事は。」

ボス「ああ、時間と気力があればポツポツ描いていこうかな・・・、と。
    ひとまずは水着とか描きやすい
    アイドルや物腰のやらかい娘が対象になるだろうな。」

真鍋「あ~ん。ここにぴったしのモデルがいるのにぃ♪
    なんなら水着といわずヌードでも」

ボス「お前はここを完全18禁にする気か。それに。」

岩城「それに?」

ボス「多分、バランス的につるぺたは、描けんと思う。」

真鍋「二つの意味で酷い!?」
[PR]
by siroichigoy | 2010-05-10 02:54 | レッスルエンジェルス