レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

全部当てるまで帰しま10!!第11話

さばいばるだんす ジム内

PM10:45


渡辺「うわ、流石に5連続不正解だと」

堀「空気がず~んってなってるにゃん。」

上原「流石にね・・・。」

龍子「これは・・・日付は変わるな・・・。」

真鍋「ふあぁ・・・。ねむねむ・・・。
    頼むよさとみん。ズバッと当ててよ~。」

小縞「え・・・そ、そりゃぁ頑張るけど・・・。」

祐希子「みんな、元気がないよ~。」

岩城「そうです!当てるまで終わらないんだったら
    もっと強気で行かないと!!」

小縞「は、はい~・・・。」

小縞「え~っと、まだ1位がでてないんですよね。」

小川「言われてみたらそうですね。」

龍子「だいたいヒントがわかりづらいよな。
    『思い出深い』ってなんだ?」

小縞「私もわからないんでとりあえず1位はパスです。
    で、考えたんですけど。」

零「・・・うん。」

岩城さんが言ってた事、外れてないと思うんです。」

岩城「へ、あたしの?」

小縞「はい、スープレックスは基本って。
    だから一つは入ってるんじゃないかと。」

上原「でも、スープレックスって名前のつく技は
    たくさんまだ残ってるぞ。」

岩城「はい、なので高威力でフォールの取れる物に
    絞っていきたいと思います。」

龍子「だとノーザンとジャーマンは既に外れてるから・・・。」

小川「タイガー、ドラゴン・・・」

祐希子「そしてJOサイクロ」

真鍋「だから、それはないって。」

小縞「で、どこかで聞いたことあるんですね。
    ドラゴン、キターーーーーッ!!って
    社長の響き。」

岩城「キタ?」

龍子「ああ、すまない、岩城はわかんない話だと思う。」

岩城「な、なんか見えない疎外感が。」

小川「あはは・・・。(ごめんね、岩城さん。)」

小縞「・・・だからドラゴンスープレックスでいこうと思います。」

渡辺・堀「はい、じゃあドラゴンスープレックスの順位は・・・第・・・。」

(Moreへ続く。)











渡辺・堀「10位!!」

小縞「・・・え、10位!?や、やりました~♪」

祐希子「よしよし♪聡美、ナイスだよ~!」

真鍋「この手の番組は下位のほうが微妙で
    難しいからね~。流石ファミレス絡みで
    企画のノウハウがわかってるぅ♪」

リアルで好きなレスラー、棚橋選手をはじめ
好きなレスラーが多数決め技としても
所持してることに加え
技の仕組みを理解するのが苦手な自分にも
わかりやすいかけ方である事も加えての10位!!


渡辺「さ~♪正解で嫌な流れも吹き飛んだし!」

堀「こっから盛り返していくにゃん♪」
[PR]
by siroichigoy | 2010-05-23 22:19 | レッスルエンジェルス