レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

これはデレていたのか?

真鍋「ボスー。」

ボス「なんだ、真鍋?」



真鍋「あたし、やめる。」

ボス「やめる?」

真鍋「うん。」

ボス「何を?」

真鍋「プロレス。」

ボス「そりゃ・・・・・・唐突だな。」

真鍋「ぶっちゃけ、もう無理。」

社長「決意は・・・・・・」

真鍋「固いよ。
    一ヶ月放置したパンなみ。」

ボス「そりゃ、ガチガチだな。」

真鍋「うん。」

真鍋「ま、ここまでやれただけでも上出来。
   悔いはないよ。」

ボス「そうか・・・・・・
   たしかに、お前は頑張ったよ。」

ボス「性格と正反対にな。」

真鍋「あ、ボスひっで~。」

ボス「冗談だ。」

真鍋「ま、そういうことだからさ。」

ボス「ああ、わかった。」

真鍋「そんじゃね。
    バイ。」





というわけで、わが愛の軍団、さばいばるだんすから
先週、真鍋つかさが引退いたしました。
しかしこの内容、デレているのか?
あのアピール過剰な真鍋がこれはあっさりしすぎてない?
引退ちょっと前までは確かにデレていたんだけど・・・。不安だわー。
しかしつかさのうちへの役柄を考えてみると
今のうちには貴重なSサイズ、そして唯一のヒールレスラーとして
頑張ってくれました。
そして彼女の印象派要領がよかった。これに尽きる。
岩城とほとんど同期(一週間あいてなかったはず)なのに
限界値が違うとはいえこっちは2回限界突破まで成長しましたから。
そして怪我が一度もなく、技もバランス良く一番覚えてくれた娘と
まさに要領だけはよさそうな真鍋らしい成長でした。
自分の引退を飾る大会、第3回スーパーライトカップでは
予想を上回る、ギリ表彰台に登れたというのもちゃっかりしてます。

もう次の娘は雇っているんですよねぇ。
誰か、また次の記事にでも。

では最後に真鍋の戦跡や評価等の詳細を


真鍋つかさ

シングル 129勝96敗
タッグ  55勝11敗

評価値 2106
モラル 100
信頼  100

能力値
筋力:B
器用:B
体力:B
回復:4
速さ:B

投攻:E
極攻:C
パ攻:(限界突破)
打攻:C
飛攻:S

投防:D
極防:C
パ防:C
打防:(限界突破)
飛防:D


アームホイップLv1
フィッシャーマンズバスターLv3
ノーザンライトスープレックスLv5
キャプチュードLv7
タイガースープレックスLv9

スリーパーホールドLv1
片逆エビ固めLv3
サソリ固めLv5
ストレッチプラムLv7
ドラゴンカベルナリアLv9

ショルダータックルLv1
パワースラムLv3
タイガードライバーLv6
スプラッシュマウンテンLv9

逆水平チョップLv1
ニーリフトLv3
延髄斬りLv6
踵落としLv9

ドロップキックLv1
JネックブリーカーLv3
フライングニールキックLv5
ヒップアタックLv7
シューティングスタープレスLv9(必殺技)

受賞歴
第3回スーパーライトカップ ベスト4
[PR]
by siroichigoy | 2010-08-15 19:58 | レッスルエンジェルス