レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

立派なアスリート食です。(後編)

八日目
鏡「どうぞ、山海の幸豊かな長崎のお雑煮ですわ。」

藤島「うわぁ、鰤を始め、ほんま具沢山やねぇ。」

渡辺「なんか豪華で、鏡さんにピッタリな雑煮かも。」

九日目
真鍋「広島のって、鰤に澄ましに具沢山・・・。なんか昨日の鏡さんのに似てない?」

千種「あはは・・・。順番が悪かったですかね・・・。」

桜井「いや、細かい所は違いますから。お出汁とかお餅の形状とか。」

十日目
真鍋「ふい~。比較的シンプルで助かった・・・。」

内田「具は小カブに鶏肉と、手間も少ない具財ですし」

小川「味噌仕立てですから、味付けも比較的澄ましよりは楽ですからね。」

十一日目
一同「いや・・・。ないわ~・・・。これは。」

渡辺「いや、食わず嫌いだって!!現に私はこれ食べてきたんだから。」

一同「いや・・・。小さい頃から食べ慣れてきたならまだしも
    大人になってからこのインパクトは・・・。」

※香川は白味噌仕立てに餡入り餅をいれます。

渡辺「あう~・・・。」

白石「・・・・・・・・あまじょっぱくて・・・おいし・・・。」

渡辺「ノエルちゃんっ!!(嬉涙)」

十二日目
龍子「・・・なんの面白みもない、普通の感じだよ。」

上原「いや、雑煮があるだけマシだって。」

桜井「澄まし仕立て野菜に鳥、シンプルで落ち着く味です。
    最後を締めるには原点か粋な感じで良いのでは?」



そんなわけで

龍子「大分減ったけど、まだまだ残ってるねぇ。」

小川「カビが生えないように冷凍庫に入れるだけ入れましたけど。」

上原「しょうがない、カビて捨てるのは貰った方に悪いし、最終手段だ。」

東京女子プロレス
ソニックキャット、小早川志保様宛
内容物 食品(お餅)
[PR]
by siroichigoy | 2012-01-26 02:07 | レッスルエンジェルス