レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

ヒールーキーズ

ドラマ「ROOKIES」見ました。
原作も読んでいたので見たのですが、髪型結構忠実にやってくれてますねぇ。

野球版スクールウォーズですね。不良が教師を通じてスポーツに取り組む。」ってのはベタですがいいですねぇ。
私結構野球漫画好きでしかも魔球や秘打法なんかもドンと来いな人間なんでこれくらいの設定はなんともないですよ。
面白かったので連ドラってほとんど見ないのですがこれは見ていこうかな。って思います。

しかし不良→ヒール、でどっかでレッスルキャラで野球部を作ってみようってのがありましたねぇ。
んっで私はあのヒール勢が野球をやったらどうなるのかなぁ?と妄想してみたりしました。




1番 センター サキュバス真鍋
やはり一番は足が速くないと。という事でヒール勢で唯一飛属性な真鍋を一番に、小細工と挑発で出塁するタイプでしょうね。
俊足という事で守備位置もセンターに。

2番 ファースト兼リリーフピッチャー フレイア鏡
2番は技巧派でないと、という事で鏡さんを2番に。
バントするタイプでなく、しつこく粘って好球を狙い打つ。といったイメージでしょうか。
ピッチャーとしても幻惑させる変化球とキレの鋭い落とすタイプの変化球をもつ技巧派なイメージを持ってます。
ファーストに置いてるのは肩の負担を少なくする為。

3番 キャッチャー グリズリー山本
サバイバーでは一番資質の高い山本さん。別に3番最強説を押すわけじゃないですがヒットも一発も期待できるタイプだと思います。
そしてその体格と内面の性格から強肩、好リードをしてくれそうとの事でキャッチャーに。

4番 サード ガルム小鳥遊
4番は成績も大事ですが、精神面やオーラ的なものが必要だと思っております。
そういう物を兼ね備えてるのはガルさんか八島さん辺りかなぁ。と。
パワーは申し分ないでしょうし、4番は彼女だろうと思います。
サードは強い打球が来ても動じない心、一塁へ送る強肩が必要なのでサードはピッタリだと思います。

5番 ピッチャー 八島静香
4番でも書きましたがエースも精神面やオーラ的なものが必要だと思っております。
レディース総長を張っている彼女ですからゲームも引っ張っていけるだろうとエースに。
気迫あふれるピッチングで凡打にとるタイプかなとイメージしております。
その精神面とサバでもパワーは高いのでクリーンナップも任せられるだろうと5番に。

6番 ライト オーガ朝比奈
私の持つ6番像って「クリーンナップには今一つ届かないが、6番だと脅威。」ってイメージがあります。
サバイバーではパワー一辺倒な彼女なので、「打撃は荒いが当れば長打」というイメージですかね。
あと彼女は筋トレで培った強肩でバンバン捕殺して欲しいのでライトに置いてみました。

7番 セカンド 村上千秋
村上姉妹はセット運用がいいと思ったので打順は続けて、守備位置もコンビプレーが必要とされる二遊間がピッタリだと思います。
千秋が7番なのはしたたかな面で、出塁後色々仕掛けて姉をサポートさせる為に前においてみました。

8番 ショート 村上千春
千春でも挙げたコンビプレーの為打順は連番で。
イメージとして「千秋→とにかく出塁」
         「千春→長打狙い」というイメージですね。
カッとしやすい為虚をつかれやすそうですが、そのしつこさから打席を重ねるごとにしぶといバッティングをしそうです。

9番 レフト ライラ神威
9番とレフトという位置はどうしても「打撃はイマイチ」「外野の中で守備は・・・。」というイメージがありますが彼女はそういうわけではありません。
彼女を他のポジションに回してみましょう。
ピッチャーならぶつけるだろうし、内野手でもクロスプレーでラフプレーを連発しそうなので必然的に外野なのです。
打撃もクリーンナップクラスを持っているのですがその性格(ムラがあるだろうし、イン攻めでキレそう)から9番なのです。

マネージャー兼2番手ピッチャー SA-KI
マネージャー時は氷川砂響で献身的に、投手時はSA-KIモードでケンカ投法でガンガンインコース攻め、かと思えば相手の打ち気をスカす投球術で相手にペースを握らせないタイプだと思います。
[PR]
by siroichigoy | 2008-04-19 23:05 | レッスルエンジェルス