レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

相羽和希を考える。

螢野光さんのサイトで開催されている「レッスル小町」。
第二回は「CBT」と言う事でまずは私なりに彼女達の設定や個人的に思ったバックグラウンドなどについて語りたいと思います。




相羽和希
まず第一に思いつくのが「不運キャラ?」
サバイバーの新キャラを作るに当って、「標準的な設定、主人公格」とした生まれたキャラだけあって、「良くも悪くも普通。」な娘になってしまった不遇な娘。
強さもC/Bと平均的、加えてめぐちぐ+強豪な2Pが揃っている3年目での登場、愛は未プレイですがサバイバーよりも弱く感じられると良くお聞きします。
そして何よりキャッチコピーが「スポ根娘」なのに根性値も平均的な6・・・。そこは頑張ろうよ・・・。
必殺技は主人公格だけあってオリジナル名「スターライトジャーマン」
ですがジャーマン使いは多数いますし、ジャーマンは代表するあの娘がいるのでここらへんも不遇な感じが漂っています・・・。

電プレ記事でドラゴンスープレックスを放ってますが多いジャーマン使いの中から彼女が技変更になるのですかね?スターライトドラゴンとか。

志望動機は「格闘技経験は無いが、観戦したプロレスを見てレスラーを目指す。」
CBTの中では唯一志望動機のバックグラウンドが描かれています。これは主人公らしい順当な設定かと思います。

家族構成は両親に男兄弟がいると思いますね。その男兄弟の影響でプロレスを見たとか。
スポ根娘だけあって運動神経はそこそこいいと思います。でも個人競技よりチーム競技なんかの方が似合う気がしますね。
個人的なイメージは「ソフトボール部で6番サード」って感じがします。

こんな不運ないじられっ娘な相羽なのですが、気にせずめげず、頑張る姿こそが彼女の魅力だと思います。2でもこのまま頑張って欲しい物です。
[PR]
by siroichigoy | 2008-05-23 01:35 | レッスルエンジェルス