レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

サバイバーから初めて良かったよ。

私はレッスルエンジェルスシリーズはサバイバーから始めた口です。
なので、最初はレジェンドもニューキャラクターの存在もごっちゃでした。
しかし、レッスルはもともとPCシリーズで発売されていた作品。
しかも1990年代から続いている歴史の長いゲームと知りました。
その中で私がサバイバーで出会い、お気に入りとなった渡辺智美。
彼女も3から登場しているレジェンドレスラーです。
当然過去の彼女も知りたい訳でネットなんかで調べたわkですよ。
すれば、2Pネーム「ジュリア渡辺」の名に恥じぬセクシーなボディコン姿。
まさにバブル時代を象徴するようなイケイケなお姿。




そしてしばらく経ち、とある嬉しいサプライズで旧作をプレイできる環境が。
早速3から始めましたよ。勿論狙いは智美。
3って、キャラの感触を掴むのってスカウト時や写真集などのイベントと、サバイバーに比べて少なめなのですが、感想は見た目どうりの感じの娘でした。
派手好き、目立ちたがり、冷めた感じと、当時の現代っ娘って感じでしょうかね?
もちろんこの3の智美も含んで渡辺智美というキャラが好きです。
しかし、もし私が旧作を知っていた身であればどうだっただろう。と考えました。

おそらく今ほど、言えば一番ではなかったのではないか。と考えています。
3の智美は当時の世相を一番反映している娘だと思います。しかしこの手のタイプがストレートに好きか?と聞かれれば?がついてしまいます。
おそらく、別のキャラがお気に入りになっていたんじゃ。って考えてしまいます。

まぁ、下手な文章となりましたが言いたいのはタイミング、順番って大事って事ですね。
明るく、物怖じしない、笑顔が似合うサバイバーの智美に最初に出会わせてくれてありがとうと。

以上、智美について語らせて頂きました。
[PR]
by siroichigoy | 2008-06-20 01:43 | レッスルエンジェルス