レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

海の日になんというタイミングか

現在、DREAM5を見ております。
格闘技と言うのは詳しくはないのですがやってたらついつい見てしまうもので
気になった試合は

中村大介VSアンディ・オロゴン

お手柄アンディの相手は腕ひしぎの名手、中村選手。
詳しくないので選手紹介のブイ見たらまあ鮮やかに決めていますね。
アンディはグラウンド有りの試合は初参戦、しかも試合自体も急遽決まったとかで
やはりというか鮮やかに決められてしまいました。
兄と違いまだまだ若いのでアンディ選手には頑張って欲しい物です。

秋山成勲VS柴田勝頼
すっかり桜庭戦でヒールのイメージがついた秋山選手。しかし韓国ではすごい人気のようで。
対する柴田選手はプロレスの出だったのですね。
試合は秋山選手が終始試合を握っていましたがこういう総合にも対応できるレスラーってすごいと思います。基本プロレスは受けの美学ですから避けを重視する格闘技とま逆ですからね。

さてレッスルの話題にうつりたいと思います。




本日、愛での渡辺がデレました。
起動したら頬を染めた渡辺から挨拶、もしやと思い、シングル戦をこなして会話しようと。
勝利して4勝4敗の勝率5分、しかしこんなに早くデレてくれるものとは・・・。とびっくりしております。
そして会話でバカンスイベント発生。海の日に何とタイムリーな。
渡辺のお疲れの表現がなんだか擬音ばっかりだったのにはらしいというか。
そしてバカンス、もちろん絵は流用ですよね。でもイベント内容は変わってました。
地元島民、ノリがいいな♪
早速待ち受けをゲットして設定しましたよ。
ともかく、これからもデレ続けてくれる様、渡辺を愛でてゆきたい思います。
[PR]
by siroichigoy | 2008-07-21 23:29 | レッスルエンジェルス