レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

吉田龍子と渡辺智美

公式のダウンロードのPVでの頭のゆっこさんがHalセンセの描いたものかな?なんか特典の絵を描かれている方っぽい表情だな~と思いはじめてる今日この頃。

ハリキリキリコさん
まさに「あんた あたしの何なのさ。」状態のかむいず。ってか同団体なんだ。
2コマ目は二人とも不機嫌モードですが個人的にライラはわかりますがカンナはもっと大人の対応する(良く思ってないが顔に出さずクールに受け流す)かなって思ってるんですが。
北海道出身、暑さに勝てないからか、め一杯離れてますが、冷房がある、一緒のソファに座ります。
東京生活の長い金井ちゃんに慣れる術を学びましょう。
そして思わずつぶやいた一言。やっぱなんか持ってますねこの二人。凄いシンクロ率。
4コマ目の二人の表情は可愛いですね。
ライラのこんな一面があったらそれはそれで興味深いし、カンナもこれくらい感情を出してくれればもっと人気が出るかと思います。

それでは本題に参りましょうか。



昨日の記事で書いた最後の龍子と智美の真鍋に対するくだりですが、これは私の脳内設定がかなりはいりこんでおります。
というのも私の最初のプレイで5年目に獲得したのがこの吉田龍子と渡辺智美だったわけで。
龍子は強さに対してストイックなパワーファイター、素質もSとすぐにトップ戦線に入り込めます。
かたや智美は試合は目立つ事が優先、でもスタイルは技巧派、位置付けも前座が多いだろう位置付けです。
普通に考えれば合いそうもない二人なのですが、この二人を繋げたのは龍子が「プロレスを馬鹿にしなければある程度はいいんじゃないか。」って何処かで言ってたのと智美がアイドルレスラーの中、練習は積極的にこなす所。加えて龍子はアネゴ肌で結構面倒見がいいかもという私の憶測と、智美は人懐っこいと言うか誰とでもフレンドリーに節するイメージがあるので結構組ませたら面白いんじゃないかと考えたのが始まりで。今回のオチに至ったわけです。
まだまだキャラを動かすのは難しいですな。レッスルブログをやってる以上、頑張っていきたいと思います。
[PR]
by siroichigoy | 2008-09-03 02:02 | レッスルエンジェルス