レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

追加要素、全部出ましたね。

第八回レッスル川柳ファンサイト版ですが、今夜にお題「秋」、明日夜に「渡辺智美」のお題を発表したいと思います。
本当はもっと準備していれば良かったんですが、仕事の方が激務で・・・。火水木と家に帰ると日付け1時オーバーとかだったので・・・。すみません。
機能は公式更新でしたねぇ。追加要素はこれで全部埋まりましたね。
既に皆さん書かれているかと思いますが、わたしも書かせて頂きます。



まずはダウンロード。
愛キャラクターのご当地壁紙。前回の残りのキャラクターですね。
みぎり、ガルさん、ちよる、サクちゃん、ソニ・・・。あれ?・・・ディアナは?
そこぐらいは頑張ろうよ、スタッフさん・・・。
ソニの壁紙もアンドロメダぐらいはっちゃけてくれても良かったと思うんですがね。

開発雑記
発売もあと約3週間という事で電撃PS以外にも色々な雑誌に発表されるとの事です。
ラインナップを見てみると

・コミックヴァルキリー Vol.14
・パソコンパラダイス
・テックジャイアン 12月号
・電撃大王 12月号

・・・パソコンパラダイスとテックジャイアンってアダルトゲー雑誌だよねぇ・・・。
ヴァルキリーはギリギリ??
確かに恋愛色やイベント強化したんでうなずけるんですが・・・。
まぁ、こういう方面で販売戦略をかけていくという訳ですね。
電撃PSも発売直前で4Pの情報を載せてくれるとの事。
どんな情報が載るのか楽しみですねぇ。

追加要素の最後の項目はイベント系。予想はしておりましたね。
プライベートイベントの追加
涼ねぇ、風邪?その月の練習や興行は参加できないのかな?

菊池、社長?の腕に絡まっていますがこの体勢だと胸に腕があたんね?あと社長?の背がえらい高い計算になるんだが。

斉藤さん、関節技の特訓?かけてるのはやっぱり社長?発生にはコーチ術(極)とかが必要なんでしょうか?

南さん、バイクがやっぱり似合う。プライベートイベントで恋愛系、プロレス系に絡まない流れはどういった状態で起こるのかが楽しみですよね。

美沙、電撃でもありましたねぇ。引退時に告白・・・。とかいった流れなんでしょうか?

真鍋、夜這い??でも表情からするとそういった感じでは無さそう??
見る限り布団の中はマッパ?リンコス?ホントにどんなイベントなんだ??

柳生さん、修行の一環??思わぬ形でのサービスショットです。螢野光さんも書いていましたが髪が邪魔です(爆)

と、気になるのは発生タイミング、月初めだけって感じではなさそうですね。
イベントラッシュ、嬉しくもあるんですが繰り返しプレイとなるとどこまでプレイ感に影響するかですね。

バカンスイベントは新規書き直し

ちづるは擬似なんちゃらですよねぇ・・・。前作はポロリとバカンスでは災難続きですねぇ。

理沙子さん、どアップだからか、皆さん言われているとうりマッシブに感じます。
前作でもトップレス(オイル塗ってポーズ)なんですよね~。こういうゲームでは大人っぽいキャラがやるイメージなんで理沙子さんはピッタリかと。

上原さん?ですかね。シャワー中。着替えと違い誰かが使用してるのは解ってますから、どういった経緯で起こるんですかね?

来島さん、何と漢らしいんですか(笑)ビーチですよ。

智美、電プレでも既出ですね。オイル塗ってのポーズは理沙子さんから彼女が引き継ぎました。前作写真集でも強調してる通りヒップに自信があるようで・・・。確かに88/52/93と自慢してもいい3サイズなんですよね。ただ、毎回思うんですがサイズのわりには胸ちっちゃくない?水着のせいか?

千秋、祝イベントCG。HIGEさん、おめでとうございます。前作はCG、全くなかったですからねぇ。
計算高い彼女。ムリヤリ触らせて脅す・・・。って感じでしょうか?
しかし79にしては胸ありません?ウエスト52で同じ、88の智美のほうが小さく見るんですが(爆)
姉との違いも楽しみです。中の人(仮)さんが書いてる様触る胸が逆なんて流れは嫌ですよ(笑)

八島さん、昔の血が騒ぐ。バカンスヴァージョンって感じですね。似合ってますし格好いいなぁ。

大分サービス色がアップしたような気がします。なによりさかなやキャラにも搭載されたのが嬉しいな。村上姉妹はこの流れだと写真集も、あると思います。

各種イベントが追加
CDレコーディング、スポンサー、バレンタイン、ホワイトデー、学園祭、始球式、誕生日、あと既出で一日署長とだいぶイベントの幅が増えました。
真田は普段の熱血モードもいいですが、こういう面も可愛いですね。

零はコンサートもそうでしたがこういった芸能活動の仕事を入れ、反応に困る姿を見るのも可愛いですね。やりすぎると信頼が下がったりして。

滝さん、滝さんらしい台詞です。

サクちゃん、ホワイトデーはメイドらしさ、始球式はサクちゃんらしさが出てます。

伊達ちゃん、大丈夫です。始球式ですからバッターは睨みません。逆に剛速球投げちゃってバッターの度肝を抜きそうな気がするのは私だけですか?

朝比奈さん、学生プロレスですか。らしいですね。そのあと見てもいられなくなり学生を指導してたりしそうです。

南さん、もっと恥ずかしがると思ったのですが、冷静。どうしても「どうしても~」のイメージが強いもので。

斉藤さん、打って変わって照れ照れの斉藤さん。普段がストイックなだけに可愛いなぁ。

イベントの結果報告が追加
映画、写真集、CDなんかは特訓みたく、成功、失敗があるとの事。
例では鏡さんなんですが失敗のイメージが浮かばないですね~。
映画だけは個人のせいではないですよねぇ。

と、これ尾w見たらますます楽しみになってきました。
キャラクターはまた別の記事で。
[PR]
by siroichigoy | 2008-10-18 21:30 | レッスルエンジェルス