レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

第三回アジアタッグに参戦中。

今週の電撃は4Pとの事で
恐らく新キャラ(神楽紫苑?)で1P、声優さんインタビューで1Pぐらい使うだろから
残りの2Pに何が載るのかが楽しみだ。最後にサプライズを期待したいですがそれは贅沢でしょうか?

タイトルにも挙げた第三回アジアタッグですがボチボチ対戦を進めております。
今日は2戦ほど対戦しました。



VS ×markun'Zさん
対戦相手は永沢まいまいと柳生美冬さん
永沢、柳生さんともに防御がバランスよく高いです。
加えて永沢は投げを中心にバランスよく、美冬さんは打撃、関節が高いガチ仕様。
正直劣勢かとと思いました。ペースは向こうのまま何とか付いて行き、試合はこちらの体力が渡辺1割、龍子3割、向こうが永沢、柳生さんともに体力3割ほどの状態、永沢が智美にLv8ノーザンを放った時はああ駄目だ、と思いましたが、運よく場外、リターンする前にいらないカードを切ってる所に永沢が必殺のシューティングスタープレスLv9、リング外で本当に良かったです。カードが良くなったところで、裏拳をいれ龍子にタッチ、パワー8が通り、
43分32秒の激闘の末、プラズマサンダーボムで何とか勝利を収める事ができました。

VS ダイヤモンドローズさん
対戦相手は涼姉とみぎりの大型コンビ(何がだ?)
涼姉はセオリーどおりパワー型、みぎりも涼姉以上のパワー型。
パワーに免疫のない智美では序盤はキツイと思い得意カードを早々に切り龍子さんに代わろうと、しかしカード運が良かったです。切ったカードは通り、変わりにくるのはうちの龍子さんのサブである投げの高数字。むこうもパワー型なんで正直パワーど同士だと互角なんでこれは丁度良かった。二人の体力を半分ほど減らしたところにまた智美よりのカードが来たのでタッチ。
ストレッチプラムで涼姉を絞る。ロープ際に逃げられたが、他カードでリング中央によりもう一丁ストレッチプラム。これでギブアップを奪い無事勝利を収める事ができました。

3勝と好発進のように見えますが、まだ勝ち星が多い所やまだ動いてない所とは対戦してないので実質ココからが勝負ですね。
[PR]
by siroichigoy | 2008-10-22 01:55 | レッスルエンジェルス