レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

全員登場・・・かな?

はっはっはっ・・・。あー急がし・・・。三連休なのに一日はサービス出勤だな・・・。
サバイバーまだ3年目始まったばっかだっつーの。
あああ、がっつりやりてぇなぁ・・・。っていいつつ先週TSUTAYSA行ったら気になるタイトルの中古作が安かったのでついつい購入・・・。
ん、ああ「喧嘩番長2」です。3はPSPらしいんですが持ってない・・・。
いや、昔、湘南爆走族って漫画が大好きだったんで結構こういう手の物は好きだったりするんですよね。何気にレッスルに出てくる技も結構出るんでプロレス番長みたいにしようかな?

話を戻してレッスルに。公式の話の前2つほど。
まずはリンクのご報告。

レッスルエンジェルス妄想ラジオ 祐希子と利美の「天使の囁き」

南さんへの思いが溢れる豆腐屋の哲さんのブログです。
ラジオ形式という形での毎日の更新にはもう感嘆の一言です。
最近は葉月お姉さんの進行ぶりがいいですね。
豆腐屋の哲さん、これからも宜しくお願い致します。

あともう一つ、サバイバー2の台詞集ですが引き続き
「タッグ補正」
「勝利」
「必殺技使用時」
ドンドン募集中です。皆様のご協力を宜しくお願い致します。
この3つは3連休中にも確認の取れたものを更新をかけていく予定です。
また、ここでもう一つ位、お題を増やそうかなぁ。なんて思っています。
「こんなお題で集めて欲しい。」なんてのもありましたら拍手orコメントで頂けたら
ありがたいです。

それでは公式については{More」より



公式更新は開発雑記、キャラクター、キャラクター人気投票と3項目。
開発雑記は
「キャラクターのフィギュア化がされますよ~。」
「それに伴い人気投票でフィギュア化されるキャラを決めますよ~。」
「コンプリートガイドが12/5にアスキー・メディアワークスより発売されますよ~。」

との事。
人気投票については後に書くとして、コンプリートガイドは12/5で決定のようですね。

前作は中途購入だっただけに探し回りましたが近作は予約・・・あ、あの路線の表紙か(爆)

人気投票は選ばれた18人の中から選ばれた1人がフィギュア化。という事なんですが

まずこの18人の基準は何なんでしょうね?
まあ主役勢、高資質のレジェンド勢、ニュージェネキャラも高資質ってにはわかるんですが
CBTは揃ってるのに問題児はちづるだけ、とか、
愛キャラを選んだ基準とか、
綾っぺはやはりマスコットだからかな?とか。
うーん、智美も出るだけは出て欲しかった。一位なんて絶対無理だけどね。
この中で好きなキャラはみことだけど、みことだけ1人でポンってフィギュア化されても
「え?この娘ってプロレスゲームのキャラなの?」って事になりそう。
引き続きフィギュア化されるって言うんなら問題ないんですけどね。
1人だけだとやはりレスラーっぽいキャラになるよなぁ。
まあ、誰に投票するかはもう少し考える事にします。
普段フィギュアなんて買ったことないんですが好きなキャラと完成度次第では買ってみようかな?って感じですね。

キャラクターはさかなやーずの残された方々。

ロイヤル北条
泡藻さん、遅くなりましたがおめでとうございます。
「完璧な勝利を目指すのみ!」リングインの台詞ですかね?
北条さんらしさが出てていいね。
キャッチコピーはブルジョアファイター。
ブルジョアって響きはよく聞くんですが詳しい意味はよくわかっていないなぁ・・・。と、検索検索。
「市民革命における革命の推進主体となった都市における裕福な商工業者のこと。」でその個人を指す言葉ですか。
あってるのかい?
プロフィールではフェンシングの件が過去形から現在形に。
今でも鍛錬は怠っていないと言う事ですかね?
そして転向の一分の前に「完璧な強さ」という一文が追加。
完璧主義の個性が強調されています。
168cm 83/57/84とレッスル勢の中では強さとスタイルのバランスの取れた感じではないでしょうか?
流石と言ったところですかね。
スキルは「不屈・加減・財力・人脈・勝負強さ・風格」
全てプラススキル。素晴らしいですね。そして貴重な財力や人脈持ち。
開始時にフリーでいる事からもとても大事な存在だと思います。
前作でのミミさん的ポジションですね。
必殺技はオリジナルのDDTのロイヤルDDT。
おそらくスピード、角度共に完璧な決め方をするんでしょうね。
もう一つの技はLv7トラースキック。
フェンシングの突きのような鋭い一撃なんだなって感じがします。
声優さんは篠原恵美さん。セーラームーンのジュピター役の人だったのね。
確かにオトコマエな女性、大人っぽい女性が似合うわけです。

ドルフィン早瀬
「この試合に勝って、いっぱい仕送りするんです!」・・・ホロリ(涙)
キャッチコピーも格闘孝行娘に一本化と、貧乏設定爆進中です。
プロフィールは琉球空手の下りで「南海の弾丸」の下りが消え、
「一発一発の破壊力は大きくないが、そのラッシュ力には目を見張る物がある。」
と変更。やはり南海の弾丸は近藤がいますしね。
そして琉球空手って親戚がやってたので知ってるんですが武器アリな流派もあったり奥が深い模様。
うーん、何で佐賀で学べたんでしょうね?
あと今作で「新時代の幕開け」編ではプロレスリング ネオに在籍という設定ですね?何か訳があるのかな?
166cm 81/57/83と背のわりにスレンダーな印象。
食べれなかったのでしょうか?
流石「どるふぃんはやせ」をそのまま変換すると「ドルフィンは痩せ」ではない(爆)
何気に前作のファンブックで「アイドルレスラー」の括りに入ってますが・・・。合ってるの?
スキルは「義理・逆境・反骨・挑戦者・打攻・不屈」
ハングリー精神満載というか貧乏キャラっぽいイメージの物がギッシリですね(笑)ピッタシです。
必殺技は踵落とし・・・。アレ?エキシビジョンのデータではLv8トラースキックなんですけどね~?
踵落としのままのほうが良かったかな~?
もう一つはLv7ミサイルキック。前作でも一応サブカテは飛びでしたし、突撃っぽさが出てて似合うかも。
しかし今作は打撃と同じ位伸びるとは・・・。強くなったね~。
声優さんは下屋則子さんに変更。Fateの桜はキャラは知ってるけど声は聞いた事無いね~。
って、あれ?声とキャラ両方知ってるキャラいない・・・。でも早瀬、小鳩には合う声だなというのはわかりました。

成瀬唯
「見せたるで!最高のパフォーマンスや!」必殺技使用時かな?成瀬っぽくてヨシ。
キャッチコピーは軽業師。うん、今作はちゃんと軽業師だ(笑)
プロフィールは大きく変わったのは得意な技に飛び技が消えてます。
アレ?今作は堂々と書いてもいいのにねえ(笑)
あとお金にシビアと言う一文が追加。収入の面は前作でもありましたがこれでより大阪人らしくなりました。
まあ大阪在住なので親近感はありますね。ただえてしてこういうフィクションの大阪人ってキャラはコテコテなのが多いので
だから逆にらしくない神楽さんに惹かれたのかな・・・?あ、勿論雇ってはみますよ。
164cm 82/56/84と軽業師ですからあまり大きすぎるのもマイナス。
レスラーと言う意味を考えてもこれ位が丁度いいかと思われます。
スキルは「放浪癖・柔軟・瞬発力・素直・口撃・飛攻・歌唱力」
軽業師で大阪人なイメージっぽいスキルがずらり。彼女らしくていいのでは。
必殺技は飛びつき腕ひしぎ逆十字。うーん彼女もエキシビジョンではLv5ロメロスペシャルなんですが・・・。
もう一つはLv8ムーンサルトプレス。念願の飛び技です。これこそ「軽業師」にピッタシなイメージの技です。
上にもちらりと書いてますが今作も飛びがダメだったら突っ込むに突っ込めませんでしたよ。
声優さんは久川綾さん、流石にこの方はよく知っていいます。
セーラームーンの亜美、ラーゼフォンの遥、ToHeartの保科・・・レッスルじゃないですよ(笑)
他にもスターオーシャン2ndのレナ、卒業シリーズの中本等等・・・。私がこれだけ知ってるのも珍しい。
「関西キャラ」「クール」「おとなしめ、やさしい」キャラが多い模様、成瀬、カンナのキャストも頷けますね。

中森あずみ
「下手に暴れるとケガをしますよ!」必殺技の台詞ですかね」?捻じ切れちゃうんですね。わかります(笑)
キャッチコピーは「リングの仕事人」今回新たに経営で出てきた参戦交渉が一番似合うのは彼女ではないかと思います。
群雄割拠編では何故かワールド女子に在籍してますが(笑)
いきなりですが彼女のイメージって篠原涼子なんですよねぇ。「ハケンの品格」に出てた。
これって私だけでしょうかね?
プロフィールでは関節技が得意と明記され、また男性ファンもいますよという内容の明記が。
美人さんですからね。滝さんや北条さんとはまた違った意味で女性層からの人気も高いと思います。
いや、あずみさんも前作では最初のプレイで初年度に獲得した選手なんで思い入れがあるんですよね。
168cm 85/58/83とスタイルも流石です。どんな仕事でもこなす・・・。写真集は前作では不慣れだったようですが
今作はどんな反応を見せてくれるのかな?
スキルは「地味・義理・我慢・加減・研究・風格・怪力」
皆さんから言われてますが地味なんでピックアップから外れた模様(笑)
仕事人とか用心棒とか設定上地味なのは仕方ないと言うか・・・。
それ以外では仕事人っぽいスキルがいくつか並んでますが「風格」・・・。地味なのに!?
あと「怪力」ってあずみさんには意外・・・。
必殺技はLv7ドラゴンスクリュー。あずみさんは変わってないのか・・・。
ある意味一番変わって欲しい人ではあるのに。ドラゴンスクリューって・・・。カウンターや繋ぎ技ですよねぇ。
もう一つはLv8ヒザ十字固め。こっちの方がLv高いよ!?
まさに切り札って感じなのでしょうか?
しかし両方とも足関節とは、流石仕事人っぽいな・・・。
声優さんは田中敦子さん、知ってるキャラでは火魅子伝の藤那、スパロボシリーズのヴィレッタ、スターオーシャン2ndのオペラ、ブレンパワードのシラー
大人な感じのキャラが多いようで、あずみさんも六角さんもビッタシですね。
何気に地二人とも地味キャラ・・・。落ち着いた演技ができると言う事でしょう。

野村つばさ
「もう『小学生みたい』なんて言わせないんだから!」何処の台詞かな?小学生ではないよな・・・。
キャッチコピーは「天然ベビーフェイス」今回も前作も属性はノーマルですが(笑)
プロフィールは背伸び(大人っぽい行動)のところが「多い」から「取ることもある。」と緩和した模様。
雇ってみないとわからないですがどんな感じなんですかね?
でも大人っぽい扱いを受けたいらしい。ドッチデスカ?
思うに髪型さえカニを辞めれば十分年相応に見えるのでは?でも特徴ですし、お母さんが褒めてくれてるのでこのままなんでしょうね。
ええ引退間際の20代もこのまんま・・・(そう考えると子供っぽい?)
153cm 80/55/82とSSサイズなんですよね。Sでもいいんじゃないかとは思いますが。
でもさかなやキャラの中として考えると群を抜いて小さいのは確かなんですよね。みんな160台はあるし。
サイズの割、また他のロリキャラに比べると明らかに見た目では胸あるよね?さかなやキャラというのもあるんだけど
きっと気にして思いっきり寄せてあげてるんだろうね~。
スキルは「歌唱力・逆境・努力・挑戦者・飛防・投防」
ぶっちゃけつばさはアイドル系で固めてくるのかと思ったら意外にもガチ、シングルっぽいスキルが多いね。
まあつばさには悪いが演技は大人ぶった言動もちょいちょい地が出るし、魅惑と言うには程遠い・・・。歌唱力が無難かな?
タッグ向けのフォローやカットがないのも「大人だから1人でできるもん!」とか言いながらシングル戦ばかり要望するんですよ。そして負ける(笑)
必殺技はJネックブリーカー・・・。おーい。つばさもエキシビジョンではLv7フェイスクラッシャーだよ~。どうなってるの?スタッ・・・フゥーーーッ!
もう一つはLv5スペースローリングエルボー。これはいいんじゃないでしょうか。
前作でも一応サブカテは打撃。その打撃の中でもバランスやスピードが大事な技ですしね。
声優さんは神田朱未さん、知ってるキャラはネギまのアスナ、ときめきメモリアル3の牧原優紀子。
つばさがツン部分のアスナ、堀にゃんがノリのいい部分のアスナって感じがします。合ってますね。

これで全員紹介、ですよね。
ただ、公式サイトの日本人キャラ紹介、一列10人で8段、紹介されたのが79人なんで一番右下が空いてるんですよねぇ。
とっても気になるんですが。
来週は発売月の最終週、丁度スキルで「嵐」持ちもいないことですし、最後に嵐を呼び起こす・・・。
なんてのは流石に虫が良すぎるでしょうかね?
[PR]
by siroichigoy | 2008-11-22 22:26 | レッスルエンジェルス