レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

試合感について書いてみようか。

かなり試合の感覚が前作と変わったサバイバー2ですが、それについて少し書いてみたいと思います。
まあ私個人のプレイした実感やしがないプロレス観なんかも入ってるんで
「ああ、こんな意見もあるんだな。」
とさらっと読んでくれれば結構です。




必殺技カードの乱発について
まあ現実のプロレスではまずないだろう、という位必殺カードが序盤に来ます。
しかし現実的なことを言ってしまうと、今回これが無いとキツイですね。
特別試合などエキシビジョンのデータの場合はHPがそれなりに収まるのですが
団体経営だと何故か基礎能力で体力、筋力が上がりやすい傾向にあるようで
伴いガンガンHPが上がります。
ですんで序盤基礎技での削りあいではらちがあかない傾向に感じます。
まずお互い必殺一発決めてから。が楽しい感じになってるんじゃないかと思います。

関節使いの冷遇
まずあの致命的な欠陥が痛い。
これで必殺技が両方関節なんてキャラは目も当てられない事に。
またLvの低い技、(基礎技?)は無条件で1ターンで振りほどかれません?
またギブアップ率が低い、結構高レベル技でも振りほどかれやすい。
あとロープ際でも一発KOは無いみたいですね。
ので、通常でかけてもギブアップ勝利って今回あまり見ません。
今回場所移動が出来ない仕様の関節技がいくつかありますが
これでギブ率や振りほどかれる率がもう少し調整、かつあのバグさえなければ
結構面白くなっていたと思うのですが残念ですね。

返し技の発生の多さ
これは賛成です。
発生自体の確率も上がりましたが、返し業の対象になっている技が増えたのも賛成です。
基礎技、現実のプロレスで返しが想像できない技以外は
全部返し技あってもいいかなって思ってる位ですので。
プロレスって基本「回避」という行動がない格闘技なんで
(飛び技なんかの自爆は別、あれはちゃんとかけた側にダメージがあるから)
基本受けるか、または返し技で魅せるかっていうのがプロレスの楽しみだと思うんで。
これで終盤の攻防も目が離せませんし金星もありえる、
それに、だけに終盤の必殺カードが必ず通ると言う意味で活きて来るんだと思います。

タッグ時の回復量の多さ
今作、前作に比べて控えてる時の回復量って増えてますよね?
これはもう少し抑え目でもいいかなって思いますね。
レッスルでは厳しいかもしれませんが実際のプロレスじゃリング外でも攻防や
カット時にもダメージを受ける事もありますからそこらへんを考えても抑え目でいいんじゃないかって感じます。
回復量だけにあらず今回場外関連のスキルも合った事ですし場外でのやりとりなんかをもっとバリエーションがあれば良かったかな?って感じます。

場外へ落ちる率の多さ
これもおおむね賛成です。場外専用技やリング端専用技なんかも増えたんで
そこらへん駆け引きや位置取り、移動を考えた技の取得や育成なんかは
ゲーム的にも面白いですし。
ただ、上にも挙げました場外のやり取りはもう少しスキルとか設定とかで面白く出来れば、てのは欲を言えばありますね。

まあスキル関連は詳細がわかんないのでどれだけの効果があるかはまだ解らないですし
ざっくりこんな感じなんですが、いや皆さんはどう感じているんでしょうかね~?
[PR]
by siroichigoy | 2008-11-23 22:47 | レッスルエンジェルス