レッスル川柳掲載許諾番号21504お笑い等、ブレもありますがレッスルの話題がメイン。愛の軍団名「さばいばるだんす」当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。(c)2006 松永直己/SUCCESS


by siroichigoy

第4回レッスル駅伝開催概要。

第四回レッスル駅伝エントリーフォーム

トゥース!
お待たせしました?
この度螢野光さんのブログ「週刊レッスル天」で開催され、大好評でした「レッスル駅伝」ですが
第三回に続き第四回も私のところで開催させて頂きたく思います。
以下、ルール及び開催事項です。

エントリー受付期間

5月23日(土)~6月21日(日)
一応期限は切りますが1区の発表が終わるまでにエントリーされた場合は受け付けると思います。

レッスル駅伝 ルール

基本的に螢野光さんの所で開催されていた物と同じです。

1.スピードの数値+1×5秒×㎞数(スタミナの範囲内)、標準タイムよりも縮まる
2.スタミナ+1×1㎞走れる、5㎞以上の区間の場合余ったスタミナは1につき20秒縮まる
スタミナが足りなかった場合、足りなかった㎞数×1分加算
3.アップダウン指数×パワーの分、タイムが加算される×20秒
4.観客指数×アピールの分、タイムが減算される×10秒
5.たすきリレーの際、好意相手との場合、20秒減算、嫌悪相手の場合、20秒加算

実例
武藤めぐみが、8㎞区間(アップダウン指数0、観客指数1)を走った場合
標準タイムは㎞数×4分、32分
スピード9+1×5秒×8㎞で、6分40秒短縮、アピール分40秒短縮、合計7分20秒短縮
26分50秒が記録
同じ距離を結城千種が走ると、スピード5+1×5秒×8㎞、4分短縮
スタミナの余剰分×20秒で、40秒短縮、アピール分40秒短縮、合計5分20秒短縮
28分40秒が記録

10㎞区間になった場合、標準タイムは40分
武藤めぐみは、先ほどの短縮分に、スタミナ不足分2分が加算されて、5分20秒短縮
結城千種は、余剰分が無くなるが、スピード5+1×5秒×2㎞分短縮、5分40秒短縮

最初の例で、アップダウン指数が2の場合
武藤めぐみは、0×2×20秒で、0秒加算されて、7分20秒短縮
結城千種は、3×2×20秒で、120秒減算されて、7分40秒短縮

第四回大会概要

第四回レッスル対抗駅伝 謎のあふさか(大阪)
魚矢大通りから、ハル運動競技上までの8区間、42(.195)㎞

1区 魚矢大通り~アルタ横町 4㎞、UP(アップダウン)指数 0、観客指数 3
スタート地点、大通りのため観客わんさか。街中で道も平坦。

2区 アルタ横町~成瀬ヶ原 3㎞、UP指数 0、観客指数 2
市街地から郊外へ、住宅地でまだまだ沿道に観客も多い

3区 成瀬ヶ原~キツネ峠 5㎞、UP指数 2、観客指数 0
郊外から山道へ入る区間、急なアップダウンがあり観客も少ない。

4区 キツネ峠~菊池岳、7㎞、UP指数 1、観客指数 1
ひたすら山道、高地で安定してる為アップダウンは控えめ。道が広いので観客はそれなり。

5区 菊池岳~誉谷 3㎞、UP指数 1、観客指数 -1
山の頂辺りの区間。その為か観客は皆無。

6区 誉谷~府道91号線 5㎞、UP指数 1、観客指数 1
山を下る区間、道は下り坂が激しい、道は広くなる

7区 府道91号線~真昼通り 6㎞、UP指数 0、観客指数 1
府道から町の大通りへ、道は平坦で観客も徐々に増えてゆく。

8区 真昼通り~ハル運動競技場 9㎞、UP指数 1、観客指数 3
最長区間。ゴールまでの通り~運動競技上までは勿論、沿道に観客もびっしり

コスト・補正に関するルール

今回のチームは総コスト16以内で組んでください。
前回より1区平均2で走れる計算として1だけ増やしてみました。

選手能力値一覧はこちら
選手能力値一覧

ボーナスコンビ・トリオ一覧はこちら
ボーナスコンビ・トリオ一覧

※こちらのボーナスコンビ・トリオ一覧ですが
第四回では皆様よりご要望のありました

ローズ様とメイド隊(ローズ・ヒューイット&ファントムローズ1号&ファントムローズ2号)
フェンリルズ(ゴールドフェンリル&シルバーフェンリル)
ニールセンズ(ヘレン・ニールセン&カレン・ニールセン)
ウォン姉妹(ブリジット・ウォン&シンディー・ウォン)
最弱外人コンビ(ソフィア・リチャ-ズ&ジーナ・デュラム)

がオリジナルコンビ・トリオとして追加される予定です。
コスト数はそれぞれのコスト値を足した物-1になる予定です。


第2回より導入されましたオリジナルコンビ制度ですが、希望があれば
今回も1チーム1組のみ受け付けます。
オリジナルのコンビを入れる場合は
エントリーフォーム内
「オリジナル補正タッグ及びボーナス設定欄」に
どの選手とどの選手、補正タッグ名、友好か嫌悪かの関係を必ず書いて下さい。
例え規定の能力表で友好、嫌悪がついてる関係でもこのオリジナルタッグとして
付けて頂ければオリジナルの関係を優遇いたします。
(例:マイティ祐希子・ビューティ市ヶ谷間には通常では嫌悪の関係があるが補正を付ける事で友好にできます。)
オリジナルコンビのコスト計算に関しては(選手Aのコスト+選手Bのコスト-1)です。
例を挙げなくてもわかると思いますが、
渡辺智美とサンダー龍子間に付けたいと思えば1+3-1でコスト3と言うわけです。

ボーナス設定が、前回までと大きく変わります。
まず、基本は全チーム共通で5ポイントです
そこに、チーム内にいるコスト1の選手の数×2ポイント加算されます
つまり、全員コスト1で構成されたチームは、5+2×8=21ポイント
最大21ポイントまで使えます。

ココからが大きな変更点、一人の選手に使えるポイント数が大きく変わります。
貴方のお気に入りの娘がコストが低く、起用に悩む事はありませんか?
そこで考えた案が以下になります。


コスト1の選手が使えるボーナスポイント→7ポイント

コスト2の選手が使えるボーナスポイント→5ポイント

コスト3・4の選手が使えるボーナスポイント→3ポイント


コレでポイントの振り分け次第で意中の娘もエースに出来ます。

こちらのポイント振り分けも「オリジナル補正タッグ及びボーナス設定欄」に記入をお願いします。
フォームの都合上、補正タッグとボーナスが一緒の項目でややこしいかもしれませんが宜しくお願い致します。

コスト割引タッグ・トリオによるコスト割引ですが、原則として組数に制限は設けておりません。
単純にいえば、割引タッグ4組で8人体制をとってエントリーも
コストさえオーバーしなければ構いません。

例を挙げると
ゴールデンペア
めぐちぐ
村上姉妹
HRコンビ
という8人体制でもOKです。

ただ、この場合だとゴールデンペアに菊池を加えてトリオ「レッスルエンジェルス」というボーナスもありますが
コスト割り引きは1人について一つまでです。
こういうように補正タッグ(オリジナルも含む)が被るキャラがいる際には
どちらの割引を適用するかの記入もお願い致します。

また、ボーナスポイントについてですが、こちらはあくまで元々がコスト1のキャラだけに
+2ポイントが優遇されます。
コスト割引で浮いた分には勿論ボーナスは発生しませんのでご了承下さい。

送って頂いたエントリー内容ですが、大体は送って頂いた2日後ぐらいには
コスト、ボーナスの数値確認を行います。
そしてその際コストオーバーやボーナス振り分けオーバーが見つかった際には
記事にて呼びかけますので年の為サイトに目を通して頂ければ、と思います。

コストオーバーが発生した場合で、開催までにコストの修正がされなかった場合は
オーバー分の数字×5分のペナルティを課しますので気をつけて下さいませ。
何か不明な点等ございましたら、私のブログ内の記事コメントに非公開でコメント
もしくはWEB拍手の程宜しくお願い致します。

それでは、皆様、エントリーの程をお待ちしております。皆さんの力でレッスルサイト界を盛り上げていきましょう!!
[PR]
by siroichigoy | 2009-06-21 23:59 | レッスル駅伝